先日、我が家の掃除機が天寿を全うしました。
享年7年くらい?
かけている途中で急に元気がなくなり、動かなくなって、煙吐いてお亡くなりに…。゚(゚´Д`゚)゚。
部屋中焦げ臭い…モーター、逝ったな…

旦那氏、常日頃からダイソンが欲しいとおねだりしていたので、楽天マラソン中だったこともあり、ポチりました。
ダイソンV8 Fluffy+ をポイントも使って3万円実費でした。
こんな時のために、家電貯金をしているので、まだダメージは、少ない、です…orz

でも、お布団クリーナーツールもついているのですごく楽しみ♪
はじめちゃんのお布団も掃除機かけられる〜♪

ただ、G20の交通規制ですぐには届かなさそうでとりあえずクイックルワイパーとコロコロでしのぎますか(^◇^;)

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


  広告

JUGEMテーマ:育児

昨夜は満月がとてもきれいだとテレビでやっていたので、旦那が帰ってきてから3人で見に行ってきました。
と言っても、子は寝てましたがzz
日中全然寝てくれなかったのがウソみたい…orz
旦那の前ではいい子ちゃんなのね^^;

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


  広告

JUGEMテーマ:育児

 

お宮参りは3か月ぐらいでお食い初めと一緒にする予定なので、

記念に写真撮影だけでもしておこうと、行ってきました。

 

当日、泣いたり寝たり暴れたりしないかすごく心配だったのですが、

まさかの超ご機嫌さん。あんた、どうしたの・・(; ・`д・´)

 

ちょうど人の顔を目で追いかけるようになってきた時期で、

カメラマンさんのレンズを追いかけるのでめちゃカメラ目線決めまくり。

しかもにっこにこ笑顔で、もう撮影中父ちゃん母ちゃんメロメロ( *´艸`)

 

当日ご機嫌とは限りませんよ〜と言われ、

お宮参りの衣装の前撮りもしておきました。

 

はじめちゃん単品写真はいろいろな小物や衣装で撮ってくれて、

どれもご機嫌笑顔でめちゃくちゃよく撮れていたのに、

これから毎年撮ろうと目論んでいる家族写真は

私の膝の上に座る形での撮影だったのですが、

なぜか全部面白顔でそれはそれでいい思い出になったかな、なんて(笑)

 

やはり、プロが撮る写真はポーズや構図が

私たちパンピーには発想できないようなものばかりで、

すごく参考になりました。

旦那は写真加工の話に興味津々で

帰ってからさっそく画像の明るさを調整するソフトをダウンロードしてましたw

あんまり活躍していない一眼レフの練習もしてくれよ〜(´-ω-`)

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

  広告

JUGEMテーマ:株主優待

以前から優待品がちらほら届いてましたが忙しくて放置してしまってた…(^◇^;)

今日は日本管財からカタログが届きました。
去年はナイルさんのカレーにしましたが、今年はスイーツにしました〜

2週間ほどで届くそうなので楽しみに待ってます♪

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

  広告

 

6月頭から大阪に戻ってきて、

新米親子でアワアワしながらもなんとかやっていけてます(^^;

 

旦那は帰ってくるのが22時過ぎることがほとんどなので、

日中は私一人で見ていますが、徐々に慣れてきて、

アニメ見ながらおっぱいあげたりと気持ちにも余裕ができてきました。

 

夜は子が泣けば旦那が起きて様子を見てくれ、

おっぱいの時間だと、起こしてくれるので助かります。

ただ、やはりまだ泣き止ませ方とかが覚束なく、

「母ちゃんの抱っこやとすぐ泣き止むのな・・父ちゃんくじけそう(´;ω;`)」

としょんぼり。

でも、会社の先輩に聞いてきたという泣き止ませ方

「スクワット」をしながら子をあやす旦那がなかなか面白いw

私にはちょっとハードなので、スクワットは遠慮しておきます(^^;

 

1か月健診も問題なく、体重ももう5キロ近くなりました。

新生児用おむつから、大きめの4〜8キロまでのおむつに変えました。

 

週に数回ベビーカーで買い物に行ったりもできるようになりました。

あまり買い込めないので、必要なものだけしか買わなくなって家計にも優しい♪

 

明日は家族で写真を撮ってもらいに行く予定です。

毎年1回は撮りに行けたらいいな、と思っています。

はじめちゃんが思春期に入って嫌がりだしたら終わりにしようかと。

私には普段着ない一張羅のワンピースがあるのですが、

それを毎年着て写真撮る、という目標で体形維持を・・できるかしら?笑

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

  広告

JUGEMテーマ:育児


先日の2週間健診は、母乳相談がメインでした。
体重4100g!!
哺乳量も問題ありませんでした。
しかし、病院で乳吸わせに行くだけで実家と病院の往復で車のレンタル代がめちゃ高くつきました…orz
でもはじめての長距離お出かけにもかかわらず車ではよく寝て、病院でもご機嫌でいてくれてよかったです。

そして、今日、無事生後1ヶ月を迎えました〜(^-^)
母ちゃん、色々雑やけど元気に育ってくれてよかったよ…
6/4に1ヶ月健診があるので、明日、実家から大阪の我が家へ戻ります。
不安しかない(^◇^;)

とにかく、旦那は平日頼れないものと考えて、休みの日に食材調達や作り置きとかしておかないと!
夫婦で協力してがんばるぞー!!
寝相がアクロバティックなところは母ちゃん似かな?

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


  広告

JUGEMテーマ:育児



毎日大変ですが、生きてます!

退院日に、実家にそのまま帰ってきてお世話になってます。

GWが終わった旦那は、仕事が休みの週末に実家まで来てくれます。
来てくれた時は私はおっぱい係、旦那はオムツ替えなどできることをやってもらいます。
最初の週は、オムツ替えの時、肛門の射程距離にいた旦那がウンコ噴射浴びて、それ以降オナラにもビビるようにww
次の週はマーライオンのように吐いたミルク浴びてました…
毎週何かしらの洗礼を受ける旦那。
かと言う私も毎日お世話しているわけで、毎日何かしらの洗礼を受けてるわけですが…orz
ここ最近でビッグだったのは、太ももに座らせて縦抱きしながら朝ごはん食べてた時に、はじめちゃんがウンコしたのですが、肛門に太ももがジャストフィットしていたせいか、オムツからブツがダダ漏れ…私の太もも、ウンコまみれ…
朝から親子揃って総着替え。
ばぁちゃんがいてよかった。
1人やったらウンコどこにもつけずに対処できる自信ないわ(´ω`;)


はじめちゃんの変化としては、退院してから
1週目で、へその緒が取れてきれいに乾き、
2週目で脱皮完了。スベスベ肌に( ´ ▽ ` )
そして早くも4キロ突入!
今は3週目ですが、甘え泣き?と言うのか、一人で寝てくれなくて、寝たかと思ってベビーベッドに置くと泣く。
私と一緒に寝るとスヤスヤ寝てくれるので、最近は狭いベッドの端に追いやられながら寝ています。
なんであんたが真ん中で寝るんや…
最近泣きすぎなのか声枯れもあって悲壮感がすごいのでベッドくらい譲りますさ( ; ; )

全体通しては、めちゃくちゃ吐きます。なけなしおっぱいも容赦なく吐く。
でも元気で、体重も増えてるので問題ないのかな、と。
流石におっぱいタンク切れで、ミルクも足しています。
今のところ全然グルメじゃなくて、どのメーカーのミルクも問題なく飲むし、哺乳瓶の乳首も、私の乳首もむしゃぶりついてくれてるのでよかった。。
乳首にかぶりつく時、
「はう!はう!はう!!((`-д-´))」 ってやるのがかわいくていつも笑っちゃう。

明日は2週間健診です。
はじめての長時間お出かけ。
不安と心配いっぱいですが、先生にも相談したいこともありますし、がんばってきます!

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


  広告

JUGEMテーマ:育児


出産2週間ほど前から腰痛がひどくて、歩くのも困難だったのですが、
「出産したらよくなるかもしれない」
と言われて我慢してました。
事実、出産直後、体はボロボロでしたが、ベッドで寝返り打っても腰がいたくない!!よかった〜!と思っていたのですが、3日目あたりから興奮モードから覚めたのか痛み出すように…
幸い、会陰切開部分の痛み止めの薬が腰にも効いたので歩けはするのですが、悪化するようなら整形外科に通わないといけなくなるとのこと(´-д-`)
そんなんはじめちゃん連れて通える自信ないので骨盤ベルトをギュンギュンに巻いて生活しています。
今のところ、それがよかったのか寝返りで死にかけることはなくなりました!


そして、もっともっと心配なこと。
はじめちゃんについて。
生まれたてホヤホヤ、母ちゃんズタボロ状態の時に、赤ちゃんの全身チェックしてくれたのですが、「片方の足首が外側に曲がっている」と言われました。
お腹の中で折りたたんでいた時にそういう風になったんだろう。
自然に治るかもしれないし、もし戻らなければ器具をつけて矯正しないとちゃんと歩けなくなる。
と言われ
(お腹の中が狭かったんやね、かわいそうなことした…)とかなりショック。

そして、その後、子の診察時に心音に雑音が混じってた、という報告。
赤ちゃんの心臓にはみんな、最初から3つの穴が開いていて、徐々に閉じていくそう。
同時に閉じるのではなくて順番に閉じていくそうで、その最後に閉じる穴が少し大きいのが原因で雑音が生じている。自然に閉じ切らない場合は手術しないといけない。今はまだ様子見しましょう。
と言われ、もう心配どころではなかったのですが、2つとも今すぐどうこうできるものではなかったので、先生の言う通り様子見で行くしかないと、気持ちを切り替えて、初めての赤ちゃんのお世話を頑張っていました。

4日目のお昼ご飯はお祝い膳。
ホテルニューオータニからの仕出し弁当で豪華でした。

スパルタ授乳で疲れ切ってた私の楽しみがご飯タイムだったので、後で旦那に見せびらかそうと写真撮りまくって、モグモグし始めた時に若い助産師さんが部屋に入ってきて、
(はじめちゃんの)診察がちょっと長引いている。
心臓の音に関して入念に調べている。
今から心電図を取ります。
と言って部屋から出て行きました。
もう、そんなん言われたら、
何かあったんじゃないやろうか
って心配で涙出てきて、箸も進まず、でもお肉だけ食べとこう(←)と泣きながらモグモグしてたら、すぐにベテランの助産師さんが来て
「ご飯中ごめんね、診察終わったからこっちおいで。泣かなくても大丈夫やから安心して。」
と先生のところへ連れて行ってくれました。
先ほどの若い助産師さんもいて、
「私が中途半端な報告に行ったからやね、ごめんね(´・_・`)」
とみんなに慰められつつ聞いた結果は、
「概ね問題ないでしょう」

やはり、様子見ではありますが、心配するほどの問題ではなさそうとのことでした。
次の2週間健診、1ヶ月健診でまた見てみましょうね。と言われました。
足の方も外側に向いてるけど内にも曲がるし深刻にならなくても大丈夫。
とのこと。
まだ完璧に安心はできないけど、一安心(´Д`)
ということで、私にできることははじめちゃんのお世話だけなので次の健診まで、他のことは問題ないように頑張ろうと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


  広告

JUGEMテーマ:育児



2日目から授乳を助産師さんと一緒に練習することに。
この病院は基本母乳で育てられるよう指導してくれます。

衝撃の事実だったのが、
私の乳首があまり出ていないということ。
程よく出てる方やと思ってたのに、これ以上乳首って伸びるの…Σ(゚Д゚ )
一応赤ちゃんは吸ってくれました。
が、めちゃくちゃ乳首痛い…( ;∀;)
イメージしてた授乳と全然違う。
もっと穏やかに授乳できるもんかと思ってたのに、
実際は
あいだだだだ!!ちょ!離して!離し…いだだだ!!離すのも痛い(;ω;)

そして、母乳は出ているのにあまり飲めていないのか、おっぱいは張りまくり。
赤ちゃんはお弁当をある程度蓄えて生まれてくるので、生まれたてはそんなに飲まなくても大丈夫なんだそう。
でもさすがに3日目には夜中泣きまくって、困っていたら助産師さんがミルクあげてくれて、めちゃくちゃよく寝れた!けど、おっぱいカッチカチに…orz
さすがにこれではいけないと、スパルタ母乳指導。
痛いけど我慢できる痛さ(どこまで我慢すれば…??)を耐えていると、我が子から「ゴッキュンゴッキュン」という音が!!
授乳室にいた別のママ(3人目の子を出産)も、「そんな音出る?www」って驚くくらい^^;
お腹すいてたんやねぇ、ごめんね。
それから痛いのは痛いけど、おっぱいがふやふやに柔らかくなるくらい飲んでくれるように!

それは良かったのですが、次は飲んだおっぱいを吐き戻すように…
げっぷさせるのも下手でなかなかできない。
助産師さんは
「赤ちゃんは吐くものやから気にしなくて大丈夫。げっぷも絶対させないといけないわけではないから出なかったらそのまま寝かせていいよ。吐瀉物を喉に詰まらせるのが怖かったら、体の右側を下にして寝かせてあげるといいよ。」
というので、少し安心。
なにせ初めての子。シャックリしただけでおろおろしちゃう。


そんなこんなで、授乳もなんとか一人でできるようになり、入院6日目で退院。
実際、授乳以外のことは何も分からないままの退院で心配はありましたが、その足で実家に帰るので困ったら母に頼れば大丈夫そう。

退院日がGW最終日だったので、それまで毎日旦那が通ってくれて、洗濯物や必要なもの買ってきてくれたりとすごく助かりました。
ホンマ空気読んで産まれてきてくれた、親孝行な息子や…

ちなみに、子どもの名前は優柔不断な旦那がうんにゃらうんにゃら言ってたけど、出産2日目には無事決定しました!
日記では、候補にあげてたけど字画的に良くなかった「はじめ(朔)」とでも呼ぼうかと思います。
5/1やし、令和初日やし、我が家の初めての子やしでいいと思ったんやけどなぁ(´・_・`)

はじめちゃん、初心者同士これからよろしくね!




にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

  広告

JUGEMテーマ:妊娠・出産・育児準備

令和になって、10分ほどすぎた頃に 陣痛?前駆陣痛?
初めてなので分からず。
とりあえず令和を待たずにスヤスヤしてた旦那を起こし、
「なんかおなか、痛いかも…」
というと、すぐに入院セットなどの見直しをしてくれる旦那。
その後も6〜20分おきに徐々に痛くなる下腹部。
本当に生理痛の痛みを強くしたような感じでした。
痛みが治まるたびにトイレに行っては気張る。
2回目のトイレで便も出たけど、やはりお腹の痛みは定期的に襲ってくる。
何故か旦那もそわそわして私がトイレから出てくると入れ違いにトイレに入るを繰り返すww
病院にすぐにでも電話して欲しい旦那と、行っても一旦帰らされるんじゃないかともうちょい我慢する私。(別料金取られるからね!笑)
やっとのこと2時くらいに病院に電話してみるも、
前々日の健診時に子宮口1センチだったのでまだかもしれないけど来てみる?
というような返事。
これは帰されるかもな…と不安ながらもタクシーを呼んで雨の中病院へ。

タクシーの運転手「結構まだ余裕ありそうですね〜」(のんびり)
余裕なんてないわ!!

夜間入口から入り、産科のフロアへ移動する間も陣痛が続きなかなか前に進めない。
2:20くらいに助産師の元へたどり着き、診察。
なんと7センチ開いているとのこと。
即分娩室へ。
ただ、しばらく「いきみたい感じ」がよく分からずいきみ逃しとかはなし。 旦那が肛門押さえてくれてたけど、冷静に考えたら特にいらなかったのかも?
お産は進んでいるけど、赤ちゃんがまだお尻の方に向いていないとかで四つん這いにさせられたのが地味にキツかった…
陣痛のあまりの痛さに何回もう嫌やと思ったから分からないけど、助産師さんが人工破水させてくれて、先生が会陰切開して、
いきんでいいよ!
と言われてもいきみ方がよく分からず、
うんこ出す感じで!
と言われて、もうなりふり構ってられず、
こちとらホンキでうんこ出す勢いで気張ったのですが、うんこは出なかった模様。(ホンマかな?) 3回いきんで休憩、を3ターンほどして、
頭出たよ!見て!
と言われて、
え?
っと顔を上げたらズルん!と産まれた!

4:27無事出産。

初産にして予定日通りの超スピード出産となりました。

ただ、スピード出産だったせいか、子宮の収縮が間に合わなかったみたいで、中に取り残されてた血の塊?を先生に押し出し掻き出しされたのが、出産よりも痛かった!(´;ω;`)
さすがに旦那もその場には立ち会わせてもらえず、ドアを挟んだ向こう側で私の断末魔を聞いて戦慄していた模様…
ホンマ、死ぬかと思ったし、先生に罵声浴びせそうになったわ…

この日は体を休める日。
出産後、体の震え(全身に力入ってたから?)が止まらず、ガクガクしてました。

助産師さん「結構余裕あったね〜」
んなもんなかったわ!!
でも、陣痛の合間合間に旦那に色々お願いしたり、普通に喋ったりしてたのでそう思われたのかな?


朝ごはんが出されたけど、お腹は空いているのに食べられず旦那に食べてもらいました。

といっても授乳はスタート。
上手に吸わせられず、さっそく乳首負傷して、旦那に保湿剤買ってきてくれるよう頼むことに。

 

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

  広告


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

広告

ケノン:旦那で実践中

楽天市場

マイネオAプランでiPhoneSE利用中☆

日本ブログ村

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM